2011年02月03日 所長ブログより

価値相対主義

■メトロと都営、乗り継ぎ利便化…統合は議論継続
(読売新聞 – 02月03日 12:49)
http://news.mixi.jp/view_news.pl?id=1490980&media_id=20

この記事では省略されているけれど、別のソースによれば「利便化」の中に「本郷三丁目駅の連絡通路整備」も含まれているようだ。

かつて大江戸線が開通して間もない頃のポスターでは、本郷三丁目も蔵前も後楽園=春日も「便利な乗り換え」扱いだった。あれが便利なら、日本に不便な乗換駅は一つもなくなることだろう。

どこに連絡通路を作るのかはっきりしないものの、地下を掘ってつなげてくれるのだろうか。乗り換え専用でなければ、濡れずに歩けるメリットも生まれる。南北線のように、「卒業後に完成」にならないことを願う。

タグ:

コメントは受け付けていません。